カテゴリー
ニュース

2015年7月11日発行:訪問専門の診療所 解禁-厚労省、在宅医療後押し-

訪問専門の診療所 解禁-厚労省、在宅医療後押し-

 厚生労働省は来年4月をめどに、医師が高齢者らの自宅を定期的に訪れて診察する「訪問診療」の専門診療所を認める方針だ。診療室や医療機器がなくても開設を認める。訪問診療に専念する医師を増やし、退院した患者の受け皿をつくる。
訪問診療の患者の8割以上は「要介護」と認定された高齢者だ。外来で病院に行くことが難しい。

【税務】店舗の模様替えと修繕費
【税務】太陽光発電設備の事業供用日
[相続]財産評価における一般動産の評価について
《経営》新しい挑戦では社外の力を活用

今週のNEWSです。(PDF)