カテゴリー
経営一言

森本 公誠氏:僧侶の役割は何かと考えると、それは心に悩みを抱えた人に出来るだけ寄り添うことにある。

僧侶の役割は何かと考えると、それは心に悩みを抱えた人に出来るだけ寄り添うことにある。
(東大寺長老・森本 公(こう)誠(せい)氏)

【所長コメント】
会社を良くして、お客様や社員を幸せにしたい。
そして、社員は健康で明るい幸せな生活を送ることができる。
そのために、会社も社員も経営計画や人生設計が必要となる。