カテゴリー
ニュース

平成29年3月18日発行:退位、特例法制定へ。典範付則に根拠規定

退位、特例法制定へ。典範付則に根拠規定

今の天皇陛下の退位を認める特例法が、今国会で制定される見通しとなった。皇室典範の付則に特例法の根拠規定を設けることで、恒久制度化を主張してきた民進党が容認する方針を固め、与野党合意のメドがたった。政府は4月下旬に法案を国会に提出する。

 

《税務》残業代を後払いすると年末調整やり直し
《税務》給与所得にならない手当とは
(相続)配偶者の相続税の軽減制度
〈経営〉負け惜しみをしない

 

今週のFAXニュースです。(pdf)