カテゴリー
ニュース

平成28年9月10日発行:農業改革、肥料値下げ促す―JA全農、高コスト批判に対応―

農業改革、肥料値下げ促す―JA全農、高コスト批判に対応―

 全国農業協同組合連合会(JA全農)は、国際的にみて割高との批判が強い肥料や納期の生産コスト削減策を打ち出す。日本の肥料価格は平均で韓国の2倍に達している。JAは全農は生産コストの2割を占める農機でも調達方法を見直す。

 

《税務》会社が取得した電話の“良番”資産価値は
《税務》おの工事費用寄付しても所得控除の対象外
《税務》外国人留学生の所得税の免税特例
〈経営〉責任を取らない人

 

今週のFAXニュースです。(pdf)