カテゴリー
経営一言

ヘルマン・ジモン氏:中小企業は大企業の下請けを続けたり、国が過度に介入したりすることに懐疑的だ。自ら市場の声を聞きリスクを取った企業が勝ち残る。

中小企業は大企業の下請けを続けたり、国が過度に介入したりすることに懐疑的だ。自ら市場の声を聞きリスクを取った企業が勝ち残る。

(ドイツを代表する経営学者 ヘルマン・ジモン氏)

-所長コメント:行政に頼ったり、会社に依存しすぎると自分たちの独自性がなくなる。世の中、甘えの構造がはびこり、責任も義務も他に転嫁してしまう。自分の身は自分で守ることです。-