カテゴリー
ニュース

2016年3月19日発行:東芝、中国・美的に売却へ―白物家電 アジアで再編加速―

東芝、中国・美的に売却へ―白物家電 アジアで再編加速―
東芝は冷蔵庫や洗濯機などの白物家電事業を、中国家電大手の美的集団(広東省)に
売却する方向で最終調整に入った。
台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業がシャープを買収する協議を進めるなど、
アジアの新興企業が参画する形で日本の家電再編が加速する。
美的は「Midea」ブランドで家電は販売し、14年の売上高は約2兆7000億円。
白物全体の15年の世界シェア(台数ベース)は4.6%で2位。

【税務】広告宣伝のために支払う賞金等
【税務】印紙税の貼り忘れ
《社会保険》健康保険の出産手当金・傷病手当金の給付額が変更に 
《経営》百里を行く者は 

今週のFAXニュースです。(pdf)