カテゴリー
ニュース

2016年1月16日発行:長期金利最低0.190%に

長期金利最低0.190%に

 14日の東京市場で長期金利の指標の新発10年物国債利回りが一時0.190%に下がり、史上最低を更新した。中国景気の減速や原油価格底割れへの不安から投資マネーが安全資産とされる国債に流れたためだ。
日経平均株価は、一時、3ヵ月半ぶりに1万7000円の大台を下回り、新興国・資源国通貨も軒並み売られた。

【税務】土地・建物一括購入の取得価額の按分
【税務】契約金額を変更する契約書の記載金額
【税務】タワーマンションの節税について
《経営》仕事への自身と鍛錬

今週のNEWSです。(pdf)