カテゴリー
経営一言

相田 みつをさん:プロというのは、寝ても覚めても仕事のことを考えている。

プロというのは、寝ても覚めても仕事のことを考えている。
生活すべてが仕事、そこがアマチュアとの絶対差だ。
(書家 相田 みつをさん)

【所長コメント】
どんな仕事でも与えられた使命として、いかに達成するかにある。
自分の全生命をそこに集中し、目的を成功させるかである。
プロセスを楽しむのではなく、成果が全てである。