大阪錫品㈱ 代表取締役社長 金井 達昌氏:「時代に必要とされる商品をつくり、需要を生み出す。その結果、伝統工芸を残せるんやんか」

「時代に必要とされる商品をつくり、需要を生み出す。その結果、伝統工芸を残せるんやんか」

(大阪錫品㈱ 代表取締役社長 金井 達昌氏)

-所長コメント:全てのものは時代と共に変わっていく。時代が求めるものを開発し、「もっとおもしろいものをつくりたい」の心が伝統芸品にも求められている。-

2018年3月3日

羽生 結弦 五輪金メダル・フィギュア選手:「またつらい時期がくるかもしれないけど、次の幸せのためのステップだと思う」

「またつらい時期がくるかもしれないけど、次の幸せのためのステップだと思う」

(羽生 結弦 五輪金メダル・フィギュア選手)

-所長コメント:未来永劫、順風満帆が続くとは限らない。山があれば谷があることを肝に命じておくこと。今の痛みは大きな経験であり財産です。次のステップとなります。有難い教えです。-

2018年2月24日

信州大学教授・結城 匡啓氏(小平 奈緒 スピードスケート選手のコーチ):「フォームを変えないと世界はない!」

「フォームを変えないと世界はない!」

(信州大学教授・結城 匡啓氏(小平 奈緒 スピードスケート選手のコーチ))

-所長コメント:今、やっていることが正しいとは限らない!もっと良い方法があるのではないか?他の世界を見てみるとたくさんのことが見えてくる。相手はどんどん変化している。今のままでは勝てない!可愛い子には旅をさせることです。-

2018年2月17日

佐々木 常夫氏(佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役/元東レ経営研究所支社長):私の人生観の真中にあるのは「運命を引き受けよう。がんばっても結果がでないかもしれないが、がんばらなければ結果は出ない」

私の人生観の真中にあるのは「運命を引き受けよう。がんばっても結果がでないかもしれないが、がんばらなければ結果は出ない」

(佐々木 常夫氏(佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役/元東レ経営研究所支社長))

―所長コメント:どんなものにも「定め」と「目的」がある。常に何をどうすれば一番役に立ち、本望を達成できるかを考えて実行することです。―

2018年2月10日

作家 五木 寛之 「玄冬の門」より:高齢者の自立心だ。むやみに若い連中との連帯は求めない。肉親や家族にもすがらずに生きる。配偶者がいる場合も、できる限り自分の面倒は自分で見る。「独りで生き、独りで去っていくことの幸せを自分で自分につくるしかない」

高齢者の自立心だ。むやみに若い連中との連帯は求めない。肉親や家族にもすがらずに生きる。配偶者がいる場合も、できる限り自分の面倒は自分で見る。「独りで生き、独りで去っていくことの幸せを自分で自分につくるしかない」

(作家 五木 寛之 「玄冬の門」より)

-所長コメント:何事も、最終意思決定はトップの判断となります。合意はある意味責任逃れです。頼りになるのは自分自身です。強い信念を持ち、迷わず実行することです。-

 

2018年2月3日

三浦 知良 プロサッカー選手:「一つのことをやり通す。やりきるだけ」「もっとうまくなりたい」「そのためには何でもする」

「一つのことをやり通す。やりきるだけ」「もっとうまくなりたい」「そのためには何でもする」

(三浦 知良 プロサッカー選手)

-所長コメント:自分に与えられた道は何か、どう進むべきか。徹底的に一つの事、一つの道を歩むということは、その道を極めることである。-

 

2018年1月27日

羽生 義治 永世七冠:一回でも実践してみること。頭の中だけで考えていたことの何倍もの学びがある。

一回でも実践してみること。頭の中だけで考えていたことの何倍もの学びがある。

(羽生 義治 永世七冠)

―所長コメント:本当に知ることは体験すること。水泳も水に入らなければ分からない。我が身をつねって人の痛さを知れ、自分も苦痛をともにして、はじめて他人の苦痛を思いやることが出来る。―

 

2018年1月20日

野村不動産ホールディングズ㈱ 代表取締役社長 沓掛 英二氏:人生はまさに「選択」と「挑戦」の連続です。私自身、大学への入学も企業への就職も、自分自身を成長させる為の大きな「選択」であり「挑戦」でした。

人生はまさに「選択」と「挑戦」の連続です。私自身、大学への入学も企業への就職も、自分自身を成長させる為の大きな「選択」であり「挑戦」でした。

(野村不動産ホールディングズ㈱ 代表取締役社長 沓掛 英二氏)

-所長コメント:幼少の頃や意思決定の出来なかった時は別として、意識を持つようになってくると、全て自分自身が選んだものであり、自己責任です。人生は目的・目標達成のための選択の連続です。-

 

 

2018年1月13日

聖路加国際病院・名誉院長 日野原 重明さん:くやしくても、自分のところで争いを終わらせる。それが『ゆるし』です。戦争のない世の中をつくるためには、みんなが『ゆるし』の心を持つ必要があります。

くやしくても、自分のところで争いを終わらせる。それが『ゆるし』です。戦争のない世の中をつくるためには、みんなが『ゆるし』の心を持つ必要があります。

(聖路加国際病院・名誉院長 日野原 重明さん)

-所長コメント:許すことは、認めること。諦めることであり、大きな大きな心を持つことです。-

 

2017年12月23日

建築家 隈 研吾氏:大けがで知った諦める楽しさ。「5年先のことを計画したって、人生は思い通りにはならないと思ったら、自由になれた」

大けがで知った諦める楽しさ。「5年先のことを計画したって、人生は思い通りにはならないと思ったら、自由になれた」

(建築家 隈 研吾氏)

-所長コメント:諦めることは気付くこと。気付くことは目覚めること。目覚めることは悟ることです。何事も人事を尽くして天命を待つ心掛けが大切です。-

2017年12月16日