日本電産会長兼社長 永守 重信氏:経営者というのは犠牲と奉仕の精神がないといかん。

経営者というのは犠牲と奉仕の精神がないといかん。

(日本電産会長兼社長 永守 重信氏)

―所長コメント:経営者は「お客に対する奉仕」「社員に対する奉仕」「自己への奉仕」を考えて行動すること。近江商人の経営理念「三方よし」の精神は、「売り手よし、買い手よし、世間よし」とあります。それは、社会奉仕の願いです。―

2018年7月28日