平成29年12月9日発行:所得増税1000億円確保。政府・与党合意、高所得層300万人

所得増税1000億円確保。政府・与党合意、高所得層300万人

 2018年度税制改正で焦点となっていた所得税改正は6日、年収800万円超の会社員を増税することで政府・与党が合意した。1000億円を超える財源を新たに確保する。控除制度を見直し、公務員を含む給与所得者の5%程度にあたる約300万人が増税対象となる。年金以外に高額の所得がある高齢者約20万人も増税となる。子育て・介護世帯は負担が増えないよう配慮する。与党税制改正大綱に盛り込み、20年1月から実施する。

 

《税務》領収書を忘れたとき、レシートでも問題なし
《税務》運転免許代、会社肩代わり通常は給与課税
《税務》契約書と印紙税
〈経営〉悪い情報の捉え方

 

今週のFAXニュースです。(pdf)

2017年12月9日