平成29年11月25日発行:TPP11、大筋合意。米抜き、自由貿易推進。

TPP11、大筋合意。米抜き、自由貿易推進。

 環太平洋経済連携協定(TPP)に参加する11カ国は、米国を除く新たな協定を締結することで大筋合意した。米国抜きでTPPの経済規模は当初より大きく縮むものの、アジア太平洋地域で新しい交易の軸となる初のメガ通商協定が誕生する。TPPの規模は名目国内総生産(GDP)で3分の1、人口と貿易総額はおよそ半分に縮小した。それでも11カ国だけで名目GDPの13%、人口の7%、貿易総額の15%をカバーする一大貿易圏だ。

 

《税務》お歳暮費用(交際費)、中小企業の損金8百万円まで
《税務》社員への夜食、現物支給なら非課税扱い
≪相続≫胎児と相続権
〈経営〉我が社は何処へ行く

 

今週のFAXニュースです。(pdf)

2017年11月25日